* HOME    
* シアタークラブ
* メールマガジン
パルコ・プロデュース2022
てなもんや三文オペラ

[作・演出] 鄭義信
[原作] ベルトルト・ブレヒト[音楽] クルト・ヴァイル [音楽監督] 久米大作

出演
生田斗真 ウエンツ瑛士 福田転球 福井晶一 平田敦子
荒谷清水 上瀧昇一郎 駒木根隆介 妹尾正文 五味良介
岸本啓孝 羽鳥翔太 大澤信児 中西良介 近藤貴郁 神野幹暁
根岸季衣 渡辺いっけい

演奏=朴勝哲

戦後の混沌とした大阪。たくましく生きるアパッチ集落を舞台に、
一筋縄ではいかない個性派俳優たちが勢揃い、盛大な宴が始まる!


1956年(昭和31年)、秋、早朝。猫間川沿いの川岸には、トタン屋根のバラックが肩寄せあっている。
その目と鼻の先、川向うに、「大阪砲兵工廠」跡地が見える。かつて、そこはアジア最大の軍事工場だったが、アメリカ軍の空爆で、廃墟と化した。数年前に勃発した朝鮮戦争の「朝鮮特需」で、鉄の値段がはねあがると、「大阪砲兵工廠」跡地に眠る莫大な屑鉄をねらって、有象無象の人々がつぎつぎと集まってきた。彼らは、いくら危険だろうが、いくら立ち入り禁止の国家財産だろうが、おかまいなし。目の前のお宝を、指をくわえて見ている阿呆はいない。夜な夜な、猫間川を越え、環状線の鉄橋を越え、時に、弁天橋の警備員詰所を正面突破して、屑鉄を掘り起こした。そんな彼らを、世間の人たちは「アパッチ族」と呼び、彼らの住む場所を「アパッチ部落」と呼んだ―――
「アパッチ族」の親分・マック(通称:マック・ザ・ナイフ)は、屑鉄のみならず、さまざまなものを盗んで盗賊団を組織していた。マックのことをよく思わない「乞食の友商事」の社長ピーチャムと妻のシーリアは、警視総監タイガー・ブラウンを脅し、なんとかマックを逮捕させようとするが・・・・・・。

公式HP
https://stage.parco.jp/program/sanmon/
日時
2022年  7月9日(土)  18:00開場/18:30開演
  7月10日(日) 13:00開場/13:30開演
    18:00開場/18:30開演
  7月11日(月) 13:00開場/13:30開演
会場 久留米シティプラザ  ザ・グランドホール
入場料
(税込)
全席指定  S席¥13,000/A席¥9,000
U25 ¥6,500[アンダー25チケット:25歳以下の方]
 ※U25は当日座席指定券と交換、当日年齢確認ができる身分証明をご持参ください。
 詳しくはこちらをご覧下さい
一般発売日 5/21(土)
発売所
久留米シティプラザ 窓口販売 2階総合受付 営業時間10:00~19:00
※営業時間は変更になることがあります。
  WEB https://kurumecityplaza.jp/pages/ticket/
ピクニックチケットセンター WEB こちらから
チケットぴあ<Pコード 511-811>
ロ-ソンチケット <Lコード 84783>
e+ (イープラス)
主催 ピクニック    
共催 久留米シティプラザ(久留米市)
企画・製作 (株)パルコ
協力 福岡パルコ
協賛
お問合せ
ピクニックチケットセンター 
050-3539-8330 (平日12:00〜15:00)
注意事項 ※未就学児の入場はご遠慮ください。  
※営利目的の転売禁止 <詳しくはこちら>
※チケット購入後のキャンセル・変更・払い戻しは一切できませんので、ご了承の上お買い求めください 。
※チケットはいかなる場合(紛失・盗難・破損・持ち忘れ等)も再発行いたしません。
※会場内では必ずマスクのご着用をお願い致します。
※感染症対策の為、当日座席の移動をお願いする場合がございます 。
※車椅子でご来場の方は事前にお問い合わせください。
※本公演のチケット購入時に登録の氏名・緊急連絡先は、万が一来場者から感染者が発生した場合など必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます、予めご了承ください。