* HOME * 予約方法 * シアタークラブ * メールマガジン

「万獣こわい」
-

生瀬勝久さん、テレビ・映画・演劇といろんなジャンルで活躍していますが、NHK大河ドラマで幕末の「吉田松陰」と「勝海舟」を1年越しに演じられ、出演時間は短いのに、印象は永く残る。トリックの矢部謙三も凄い。
池田成志さん紀伊國屋演劇賞受賞おめでとうございます。20年以上前、つかこうへい作・演出「熱海殺人事件」の木村伝兵衛役で狂気の池田成志を初めて見て、この狂気こそが演劇なのと思いました。それから随分と経ちましたが、認められて良かったですね。
古田新太さん、やっぱり昨年の「あまちゃん」の荒巻太一役、秋元康を彷彿とさせ何とも面白く厳しい役回りはさすがでした。
こんな3人の演劇ユニット「ねずみの三銃士」は、5年ごとにやってくる。それに脚本は、宮藤官九郎さんとなれば、面白いこと間違いない。
まだ台本が上がってるかどうかはわかりませんが・・。
演出もおなじみ、河原雅彦さん、皆さんの扱いを心得てます。
ご期待ください。
今年は福岡の後、千秋楽は沖縄です。盛り上がります。